« 2013年12月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月24日

博物ふぇすてぃばる!出展します

Img_top

博物ふぇすてぃばる!公式HP 

 

 

展示物は

『シャチシリーズ』『オキゴンドウ』『ミンククジラ』 
『ベルーガ』『ハンドウイルカ&ハナゴンドウ(予定)』 
目玉は超巨大マッコウクジラVSクラーケンフィギュア『深淵の闘い』着色バージョン
20140321115049990  
以前展示していた無色の原型を修正後、派手に塗装してる最中です 
まだ途中ですがクラーケン
Img_4371
まぶしいほどの金属光沢を与え 
Kurame
目玉をガラス玉に変えました
『深淵の闘い』自体、実験的な作品で、作っていてとても楽しい! 
 
一方マッコウクジラは
Gfsahdf  
口周りを修正し、頭部には『闘い』の傷跡を……
この傷は同じマッコウクジラ同士の闘いで負ったものなのか
ダイオウホオズキイカもしくはダイオウイカ……いや、クラーケンとの闘いでついたものなのか……
深海のことを私たちはまだ知らない
 
Shihsiagd   
 
イメージカラーは『赤』
赤いマッコウクジラに興味のある方は、博物ふぇすでお会いしましょう 
 
 
 
*真鯱のFACEBOOKページを作りました!
いいね!していただければ作品情報や近況、ブログ更新をお伝えします。
いいね!が増えて有名になれたら僕は嬉しい!(笑)
よろしくおねがいいたしします 
 
 
 
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月19日

新作:ベルーガ

久しぶりの新作は極地&水族館でおなじみの『ベルーガ』です 

Bel1 
Bel2  
真っ白なベルーガの体をただ真っ白に塗装するのではなく、幅の広〜い『白』で表現し、立体物として落とし込むことが僕の目標でした
イメージは『野生の脱皮前』
尾ビレの血管や体の黄ばみ、黒ずみなどで生物感を全面に出しました
シャチ、オキゴンドウフィギュアは高級感を出すため光沢で仕上げるのですが、このベルーガに限っては光沢仕上げよりも艶無しの方が魅力的だったので、マットに仕上げています 
 
これまで私が販売している最大の作品はシャチ–雄–だったのですが、このベルーガはそれとほぼ同等のサイズ、かなりずっしりきます
(全長280mm 重量440g)
おそらく、ベルーガフィギュアでは最大級のサイズなのではないでしょうか
Bel3  
Bek4
 
ベルーガ 参考価格20,000円 (台座付き) 
材質:レジン、樹脂塗料 全長280mm 重量440g
 
 
 
作品の発送方法については、こちら
または、下記のメールアドレスにお問い合わせください。
価格は材料の価格により変動する場合があります。
 
 
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 9日

作品紹介:微笑むメスのシャチ

新作『微笑むメスのシャチ』

Laf01若く、躍動的なメスのシャチ
身体をくねらせているので、胸のアバラを浮き立たせてあります 
尾びれをクイっと持ち上げ、舌を少し出し、精鋭さの中にある愛嬌を表現しました
 
Laf02Laf03
  『老いたオスのシャチ』のペアとして制作しました
『シャチ–雌雄-』と合わせると、ちょうど子供のシャチくらいのサイズになります
 
『微笑むメスのシャチ』  
販売終了 材質:レジン、樹脂塗料   全長160mm 
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

作品紹介:老いたオスのシャチ

『老いたオスのシャチ』 

Eld01 前作シャチ–雄- では若く逞しいシャチオスを表現しましたが、今回の『老いたオスのシャチ』では新しい解釈、新しいサイズで、まったく別物のシャチオスを制作いたしました

Eld02
老いたオスシャチの特徴、波立つ背びれ 
Eld03鯨類のペニスは普段生殖溝に収納されていますが、以前鴨川シーワールドの仔シャチ、アース君のペニスが少しはみ出ていたのを見まして、今作では少しだけ露出状態にしてみました
 
今作では口を思いっきり開けて舌をすぼめてみたり、ペニスを少しはみださせてみたりして、遊び心を取り入れてみました
『老いたオスのシャチ』   
販売終了  材質:レジン、樹脂塗料 全長210mm
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

作品紹介:ミンククジラ

ミンククジラ -Minke Whale- 

Min01 鯨類は大きく「ヒゲクジラ」「ハクジラ」の2つに分けることができ、このミンククジラはヒゲクジラ亜目に分類されます。 
ヒゲクジラ亜目のなかで小型とされるミンククジラでも、大きいものだと10mほどに成長します。    
食卓にならぶクジラとしてもなじみ深いので、名前を見聞きしたことのある方は多いのではないでしょうか?  
 
Min02_2Min03_2
腹部にはダルマザメにかじられた傷跡を表現しています。畝須もヒゲクジラ亜目の特徴。 ごく一部の水族館では過去に飼育を試みたことがあるようですが、現在飼育されているところはありません。
 
ミンククジラ 参考作品 材質:石粉粘土、樹脂塗料 全長340mm
 
こちらの作品は現在原型のみ、複製未定となっております。販売希望の声が多ければ複製して販売したいと考えているので、お気軽にコメントやHPからメールください。
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

作品紹介:オキゴンドウ フィギュア

オキゴンドウ -False killer whale- Oki01 英語で『偽のシャチ』の名を持ち、小型イルカを捕食することがあることでも知られています。

 

Oki02

 

Oki03 この作品ではオキゴンドウのすらっとした細身の体型、浮き出た骨格などを意識しながら制作いたしました。

 

オキゴンドウ 参考価格8,000円 (台座付き) 材質:レジン,樹脂塗料 全長180mm

作品の発送方法等については、こちら

または、下記のメールアドレスにお問い合わせください。価格は材料の価格により変動する場合がございます。order.masahiro.yoshihisa@gmail.com

 
 
 
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

作品紹介:シャチ 雌(開口) フィギュア

シャチ 雌(開口) -orcinus orca-    Mes01シャチは母親を中心とした母系家族で形成されていて、リーダーの母親は強いリーダーシップを持っています。水族館のシャチも母親をリーダーとしているので、母親の気分次第で子供達もパフォーマンスをしなくなったりします。トレーナーさんは大変そうですがパフォーマンスの様子がおかしいとき、そんな目線で見てみるとおもしろいですし、そんなところもシャチの魅力の一つだと思います。 

Mes02    

Mes03

シャチ 雌(開口) -orcinus orca- 参考価格 15,000円(台座付き)販売終了しました。 材質:レジン、樹脂塗料 全長 240mm 

作品の発送方法等については、こちら

または、下記のメールアドレスにお問い合わせください。価格は材料の価格により変動する場合がございます。order.masahiro.yoshihisa@gmail.com  
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

作品紹介:シャチ 雄 フィギュア

シャチ 雄 -orcinus orca-   

Img_5358_2
成獣雄のシャチの持つ雄大さ、逞しさ、肉々しさを手に取って感じられるよう、私の中での解釈を加え制作いたしました。 
 
白黒模様の中にもポイントにボカシを加え生物感を与えています。  
Img_5300_2
 
Img_5329_2
シャチ 雄 -orcinus orca- 参考価格 23,000円(台座付き) 材質:レジン、樹脂塗料 全長290mm
 
作品の発送方法等については、こちら
または、下記のメールアドレスにお問い合わせください。価格は材料の価格により変動する場合がございます。order.masahiro.yoshihisa@gmail.com  

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年7月 »