« 販売作品まとめ(トップ固定記事) | トップページ | 鯨グッズ展 2017に参加してきました »

2017年10月13日

『鯨グッズ展2017in上野』に出展いたします&しばらく休止していた理由

 
まず! 
半年ほど作家活動を休止し、しばらくSNS等で沈黙しておりました。  
出展予定だった展示も見送ってしまい、もう訳ありませんでした。 
 
元々自分が鯨類に対して感じた感動を形にしたくて造形を始めたのですが、いつしか人に見てもらうために展示をしたり作品を作るようになっていました。 
そして、少しづつ自分の情熱が薄れているのを感じていたころ 
今年のはじめ、一番作品を見てもらうのを楽しみにしていた方が亡くなり、僕の創作意欲は一気に無くなってしまいました。 
 
 
 
沈黙中、まったく物作りをしていなかったわけではないのですが、東京和歌山で予定していた展示はキャンセル、『真鯱』としての作家活動はしばらくお休みして、創作とは関係のない仕事をしたりしていて、こういう生活も悪くないものだな‥と思っていたところなのですが。。 
 
年に一度の鯨グッズ展が近づき、『あっ展示したいな』と思い、今回1年ぶりに展示することにしました。 
 
鯨グッズ展が僕にとって特別なのは、とにかく会場が鯨愛で溢れているからです。
例えば超有名鯨類博士の大隈清治先生と、孫くらいの年齢のなんちゃって鯨類作家の僕が鯨の話をして楽しい時間が和やかに過ぎていったり
年齢や立場を超えて、『鯨大好き』というシンプルな感情で人が繋がっていくのです。
 
 
誰かのためではなく 
情熱を吐き出すつもりで創作していくことが僕にとって大事だと気づくことができました。
もう会えない恩師に心から感謝しています。
 
 
今回の会場は上野。
僕は今回は新作もないので、作品展示はほどほど目でごめんなさい。
その代わりにコツコツと集めた『真鯱の鯨の垢コレクション』と『鯨種わかんないから先生たちに同定してもらいたい鯨骨』を並べます。
 
 
のんびり鯨談義ができれば!と思っているので、皆様ぜひ、どんどん声かけてください。 
 
『鯨グッズ展 2017』
2017年10月14日
12:30-16:30(入場無料)
お宝が手にはいる可能性のある鯨オークションは15時までに投票してください!
会場:TKP上野駅前ビジネスセンター3階(常陽銀行となり)
住所:〒110-0015東京都台東区東上野3-18-6第一吉沢ビル
交通:・地下鉄銀座線・日比谷線 上野駅 2番出口 徒歩1分
        ・JR上野駅 広小路口 徒歩2分  ・京成線 京成上野駅 徒歩5分
    (エレベータ利用の方は、地下出口2番近くの「昭和通り側エレベータb」が便利です
 
Huk
 

« 販売作品まとめ(トップ固定記事) | トップページ | 鯨グッズ展 2017に参加してきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2428809/71954075

この記事へのトラックバック一覧です: 『鯨グッズ展2017in上野』に出展いたします&しばらく休止していた理由:

« 販売作品まとめ(トップ固定記事) | トップページ | 鯨グッズ展 2017に参加してきました »