« 2018年1月 | トップページ

2018年4月

2018年4月 3日

動物作家の愉快な仲間たちと多摩動物公園へ

動物作家の愉快な仲間たちと多摩動物公園に行ってきました

ここに来るのは学生のとき以来なので数年ぶり 

天気予報では横殴りの雨ということで、代案の水族館ツアーになるかと思いきや、超快晴↑↑ 
すごく象やキリンが見たい気分だったのでよかった! 
 
まずは速攻でキングチーターの元へ
Img_2219_2 
チーターの変異種のキングチーターは体色の黒い部分が多く、希少な動物ですが、ガラス越しに間近に見ることができます 
(もっと珍しさを押し出してもいいと思います!多摩動物公園さん!) 
 
チーターのお隣のライオンゾーンは工事中でした 
Img_2224_2
以前はこの中をバスで通れて、ライオンをめっちゃ近くで見れて楽しかったな  
 
こちらはアフリカゾウ、アコ 
Img_2228_2
Img_2241
チーキと砥夢 
同じメスのアコとチーキでも体型が随分と違って、年下のチーキの方がずんぐりとしてて、おばあちゃんみたいな体型してました 
 
こちらはアジアゾウ 
Img_2279_2
園の奥の方にひっそりといましたが、現在新アジアゾウ舎を建築中のようで、完成が楽しみです 
一緒にいたのがリアル系の動物作家なので、アジアゾウよりアフリカゾウの方が特徴ひろって作りやすそうだよねとか、いろいろ発見しながら園内を回れて有意義でした  
 
ペリカンを見ていると裏からニュッと現れたキリン 
Img_2251
ライオンキング的な神々しさがある 
 
裏に回ってみると、キリンがうじゃうじゃいる! 
Img_2257
子供もたくさんいて壮観でした 
 
餌を取ろうと必死なチンパンジー 
Img_2262
屈む姿が可愛い 
 
Img_2266
哀愁‥  
 
あくびをするインドサイ
Img_2271 
 
ここは僕が多摩動物公園で一番大好きな『昆虫生態園』 
Img_2302
よく手入れされた緑と花と、たくさんの蝶たち‥まるで桃源郷のようです 
 
葉の裏に張り付いたイシガケチョウ
Img_2308 
 
上から見ると割れたガラスのように美しい蝶でした
Img_2313_2 
 
 
 
多摩動物公園はピクニック気分で園内を歩きながら、タスマニアデビルやキングチーターのように珍しい動物や、迫力あるゾウやネコ科など多くの動物が見れるし、頂上からはこんな絶景‥‥ 
Img_2290 
自信を持ってオススメできる動物園です! 
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ